入院・日帰り手術についてSurgery

日帰り手術のほか入院することも出来る医院です。

日帰り手術の場合

軽い症状の場合であれば日帰り手術でお帰り頂けます。

肛門の病気はほとんど薬による治療や食事、排便指導で改善するものですが病気の程度によっては手術などの治療が必要なケースもあります。 当院では患者様の希望を尊重して治療方法を選択します。

もし手術という選択をした場合でも患者様のご要望を伺って最善の治療方法をご提案致します。

日帰り手術の流れ

診断によって日帰りか入院かを決定

矢印

常用中の薬の確認

採決・心電図などの手術前検査
※手術の1週間前まで

矢印

日帰り手術当日

矢印

帰宅

入院の場合

帰宅してから自分で手当て出来ない方や重い症状の方は入院をして手術することも可能です。

手術日が決まりましたら看護師から詳しくご案内をします。

入院の流れ

診断によって日帰りか入院かを決定

矢印

入院手続き
入院が決まりましたら受付で入院手続きをします。

矢印

確認・検査
手術の1週間前までに常用している薬の確認、採決や心電図などの手術前検査をします。

矢印

手術日の前日に入院
入院した当日は看護師から院内、入院中の生活などの詳しい説明があります。
※入院日は月・木

矢印

手術

矢印

退院手続き
退院の許可が出たら受付より退院会計の連絡が入りますので支払いをします。入院日数というのは入院日より起算して退院日も含まれます。

矢印

退院・帰宅

入院時にお持ち頂くもの

  • 常用している薬
  • 湯のみ
  • スプーン
  • 曲がるストロー(2本)
  • 洗面用具(石鹸・シャンプー・歯ブラシなど)
  • タオル
  • バスタオル
  • ティッシュ1箱
  • スリッパ(滑りにくいもの)
  • ドライヤー(必要時)
  • 時計
  • 座浴用に42センチから50センチ程のタライ
  • 4人部屋の場合テレビ用のピンジャックイヤホン(忘れた方には実費¥210で販売しています。)
    ※パジャマは当院のもので1日220円頂いております。(交換日は月・水・土)

面会について

面会時間は必ずお守りください。

面会時間
平日 13:00~19:00 (受付で声をかけてから面会をしてください。)
休日 12:00~19:00 (非常階段の3階から入って頂きます。)

※面会の際は他の患者様の迷惑にならないようご協力をお願いします。

食事について

食事はご用意します。個室の方以外は食堂を利用して頂きます。

食事の時間
朝食 7:30~8:30
昼食 12:00~13:00
夕食 18:00~19:00

入院にかかる費用の目安

大部屋の場合 110,000円~120,000円(1週間入院の場合)
個室の場合 190,000円~200,000円(1週間入院の場合)
  • 日本大腸肛門病学会認定施設 井の頭通りこう門科胃腸科 別サイトが開きます